ドローン講習・検定受講コース

JUIDA認定校マーク ドローン操縦士(パイロット)講習 JUIDA『操縦技能証明証』の取得をしたい方に!

無人航空機(ドローン)を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有するJUIDA無人航空機操縦士になる為の講習です。

受講資格
  • 【年齢】20歳以上の方
  • 【性別】問いません
  • 【視力】両目で0.7以上かつ片目0.3以上で、色彩の三原色が識別できる
  • 【聴力】日常会話を聴取できる程度
  • 【その他】ドローン操縦に支障を及ぼす身体障害がないこと、反社会勢力でないこと
受講料
25万円(税別)
  • 受講料には、検定料(筆記試験料・実技試験料)・テキスト料・練習機の貸し出し・傷害保険料を含みます。
  • 万が一のケガに備え、操縦を伴う受講者の方には傷害保険に加入していただきます。
  • 提携宿泊先の手配が可能です。ご希望の方はお申し付けください。
受講期間
3日間
目的
ドローンビジネスの実務において、運航管理責任者及びドローンパイロットに求められる運用に関する知識や利活用に関する実技(機体点検・操縦・撮影)を習得できます。

全科目を修了し、修了試験(ドローン検定)に合格した方は、当スクールの修了証を発行いたします。

JUIDA認定校マーク ドローン安全運航管理者養成講習 JUIDA『安全運航管理者証明証』の取得をしたい方に!

無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理するJUIDA安全運航管理者になる為の講習です。

受講資格
JUIDA『操縦技能証明証』を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方が対象となります。
  • 【年齢】20歳以上の方
  • 【性別】問いません
  • 【視力】両目で0.7以上かつ片目0.3以上で、色彩の三原色が識別できる
  • 【聴力】日常会話を聴取できる程度
  • 【その他】ドローン操縦に支障を及ぼす身体障害がないこと、反社会勢力でないこと
受講料
6万円(税別)
  • 受講料には、検定料(筆記試験料)・テキスト料を含みます。
  • ドローン運航管理養成講習は、JUIDA『操縦技能証明証』を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方が対象となります。
受講期間
4.5時間/1日
目的
JUIDA操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得できます。

全科目を修了し、修了試験(ドローン検定)に合格した方は、当スクールの修了証を発行いたします。

JUIDA認定校マーク セットプラン JUIDA『操縦技能証明証』、『安全運航管理者証明証』の取得をしたい方に!

JUIDA無人航空機操縦士/安全運航管理者になる為の講習をセットで受講することができるお得なプランです。

受講資格
  • 【年齢】20歳以上の方
  • 【性別】問いません
  • 【視力】両目で0.7以上かつ片目0.3以上で、色彩の三原色が識別できる
  • 【聴力】日常会話を聴取できる程度
  • 【その他】ドローン操縦に支障を及ぼす身体障害がないこと、反社会勢力でないこと
受講料
30万円(税別)
  • 受講料には、検定料(筆記試験料・実技試験料)・テキスト料・練習機の貸し出し・傷害保険料を含みます。
  • 万が一のケガに備え、操縦を伴う受講者の方には傷害保険に加入していただきます。
  • 提携宿泊先の手配が可能です。ご希望の方はお申し付けください。
受講期間
3日間
目的
ドローンビジネスの実務において、運航管理責任者及びドローンパイロットに求められる運用に関する知識や利活用に関する実技(機体点検・操縦・撮影)を習得と、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得できます。

全科目を修了し、修了試験(ドローン検定)に合格した方は、当スクールの修了証を発行いたします。

JUIDA『操縦技能証明証』、『安全運航管理者証明証』交付について

修了試験(ドローン検定)に合格した方は、当スクールから発行された修了証をもって、JUIDAへの技能証明証申請手続きを行ってください。JUIDAの申請にかかる各種手数料は以下の通りとなります。

  • 操縦技能証明証交付申請手数料…21,600円(税込)
  • 安全運航管理者証明証交付申請手数料…16,200円(税込)
  • 個人準会員年会費…5,000円(税込)

JUIDAとは、Japan UAS Industrial Development Associationの頭文字をとった団体の名称(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)であり、日本の民生分野における無人航空機システム(UAS)の振興を目的として設立された団体のことです。